初めての海外旅行に注意する事

飛行機に乗った事がないのですが…

高額と言われる旅行会社の場合には、その店員から色々な注意事項や用意するものを教えてくれるのですが、最近は格安旅行ツアー会社も一般的になりつつあります。その場合、旅行会社とのコンタクトはメールのみで、一度もツアー会社の人とはコミュニケーションを取らないという事は粗にあります。旅行会社から来るメールには注意事項が記載されているのですが、長文の為読まない人が多く、初めて飛行機で海外に行く人にとってその行為は危険です。英語に堪能であれば問題ないのですが、そうでない場合には事前にきちんと調べてから行くようにしましょう。入出国カードの記入方法、長時間フライトの場合に役立つグッズ、目的地でビザを取得する際の紙幣など、事前に準備しておかないと現地でオロオロしてしまう可能性があります。

現地空港の両替所で外貨両替はお勧めしません

さあ、現地についたのでとりあえず外貨両替をしておきたい所でよね。飛行機が着陸した空港に両替所があるので、そこで両替すれば問題ないと思ってはいけません。確かに空港の場合には町中にある両替所に比べると不正をする人は少ないのですが、手数料が高いです。どれだけその時のレートが良い数字でも手数料で損をしてしまう事があるので、どうしてもという場合には少額の両替で、後は目的地の街にある両替所に行った方が得をします。観光地の場合、両替所が沢山あるのですが、手数料がバラバラで、中には数えるふりをして枚数をごまかす人もいるので、ホテルの人に手数料が安い両替所を聞き、両替が終わるまでしっかりと目を離さずにお金を監視しましょう。